製品案内

清峰が創りだす伸銅品は、世の中の様々なニーズに応え、身の回りの生活に密着した製品から
自動車やスマートフォン、最新のエレクトロニクス製品まで多岐にわたり利用されています。
快適・便利な暮らし・・・それはすべて、清峰から始まります。
清峰は未来を考え、夢に力を与え、日本のものづくりを担います。

洋白 GERMAN SILVER 洋白の説明が入ります。洋白とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
洋白 GERMAN SILVER 洋白の説明が入ります。洋白とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(C7521、C7541、C7451、C7701、C7941、HCR-C7521、HCR-C7701)

板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(C7521、C7541、C7451、C7701、C7941、HCR-C7521、HCR-C7701)

洋白 GERMAN SILVER りん青銅の説明が入ります。りん青銅とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
洋白 GERMAN SILVER りん青銅の説明が入ります。りん青銅とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(C5191、C5212、C5111、C5102、C5210、C5240、C5341、C5441)

板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(C5191、C5212、C5111、C5102、C5210、C5240、C5341、C5441)

特殊合金 GERMAN SILVER 特殊合金の説明が入ります。りん青銅とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
特殊合金 GERMAN SILVER 特殊合金の説明が入ります。りん青銅とはなにか、どんな特性があるか、他社と比較した際にどのような特性があるか説明として記載を想定。
板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(KA250、KA1025、MB115、MF202)

板・条製品
線・棒製品

詳細はこちら(KA250、KA1025、MB115、MF202)

製品開発

DEVELOPMENT

企業は常に新たな市場を開拓して成長をしていく必要があります。
そのためにも製品開発は当社の将来に大きく関わる一大事業と捉え、取り組んでいます。

開発事例

  • 機能めっき技術

    機能めっきは耐食性、電気接続性、半田付け性など表面性能を向上する手段として普及しています。清峰では、リフローSnめっき条、無光沢Snめっき条、Niめっき条を製造しています。

  • オリジナル合金開発

    清峰では、新たな合金開発を積極的に行い、複数の特許を取得しております。コルソン合金KA250やKA1025、MB115、MF202など多彩なラインアップを揃えています。詳細はこちら

  • 異型線加工技術

    四角や六角、メガネ材等の異型線・棒の製造が可能です。切削加工品の加工ロス低減や曲げ加工などの2次加工工程低減が可能となり、コストダウンに繋がります。

  • ダイス伸線加工技術

    伸線加工に用いる入口側が太く出口側が細くなっている円錐形の穴をもつ工具を「ダイス」と呼びます。非常に繊細な寸法要求のあるダイスを社内で修理加工できることが強みです。

保有設備

  • 連続鋳造機
    連続鋳造機

    連続鋳造機

  • 中間圧延機
    中間圧延機

    中間圧延機

  • 焼鈍炉
    焼鈍炉

    焼鈍炉

  • めっき設備
    めっき設備

    めっき設備

  • 仕上圧延機
    仕上圧延機

    仕上圧延機

  • 伸線機
    伸線機

    伸線機

製品採用実績

WORK

数十年に渡り製品採用実績のある企業様の一部を紹介いたします。

  • セイコーエプソン株式会社
    セイコーエプソン株式会社
  • 田中貴金属工業株式会社
    田中貴金属工業株式会社
  • パナソニック株式会社
    パナソニック株式会社

技術資料

DOCUMENT

製品リスト

※データ形式はPDFです。

耐熱変色洋白

※データ形式はPDFです。

RoHS対応証明書(ICPデータ)

※データ形式はPDFです。

2018.12.28

製品安全データシートSDS
(MSDS)

※データ形式はPDFです。

2016.07.15

2012.03.01

chemSHERPA(Ver1.07)

※データ形式はshaiです。

2019.3.20

※chemSHERPAホームページより、データ作成支援ツールをダウンロードしていただきshaiファイルを読み込んで下さい。

PDFのダウンロードにはAdboe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロードがお済みでない方はこちらよりお願いいたします。